2010年03月31日

<児童ポルノ>定義の厳格化求める 日弁連が意見書(毎日新聞)

 児童買春・児童ポルノ禁止法の改正をめぐり、日弁連は24日、「児童ポルノの定義を限定かつ明確化したうえで単純所持を禁止すべきである」とする意見書を正式に発表した。ただし単純所持の処罰化は、捜査権の乱用の恐れから改めて反対を表明した。23日に政府に提出したという。

 意見書は、児童ポルノ画像について「所有目的で購入するなど譲り受ける者がいる限り営利目的などの製造・販売はなくならない」とし、「所持すること自体は許されるという社会風潮を変え、明確に法律違反と宣言する必要がある」とした。

 また意見書は、現行法の児童ポルノの定義について「あいまいで不明確。(対象が)広範囲に過ぎる」とし、厳格化を求めた。【丹野恒一】

【関連ニュース】
児童買春禁止法違反:元教諭実刑確定へ わいせつ写真撮影
児童ポルノ:日弁連が「単純所持」禁止…規制で方針転換
児童買春禁止法違反:教え子のわいせつ写真撮影、元教諭の実刑確定へ
都青少年健全育成条例:改正案 漫画、ゲームなど性描写の規制強化
児童ポルノ:日弁連、「単純所持」禁止 規制で方針転換

新党ラッシュの春!? 公選法「保護」5月2日まで (産経新聞)
防衛コンサル脱税、秋山理事に有罪判決(読売新聞)
阪大准教授に停職6カ月処分 深夜の研究室で女子院生と2人きり (産経新聞)
「初めて知った」鉢呂議員、訂正検討 虚偽記載認める(産経新聞)
三重のビジネスホテルに強盗、100万円奪う(読売新聞)
posted by ミヤマエ ノブユキ at 01:45| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。